« 高円寺時代 No.3 けんちゃんが、裸で歩いて来た日。 | トップページ | 高円寺時代 No.5 マルミヤの釜飯の素で命を繋ぐコバヒロ宅 »

2009年3月 7日 (土)

高円寺時代 No.4 ナオシのシチューがなくなっていたんだ!事件。

千野君が、シチューを作ると、千野君が食べる前になくなっていたんだ!

これを第2橘荘のミステリーって呼んでいました。

近々、千野君との目白時代も書くけど。

千野君のクライアントも見るから、みんなわかっているね!

マイナスイメージになる事は書いちゃだめだよ!

マイナスイメージ編は、認証番号のいるサイトに書き込もう!

それは、つくらないで、飲んだ席だけにしようね!

あ~、恐ろしい~

|

« 高円寺時代 No.3 けんちゃんが、裸で歩いて来た日。 | トップページ | 高円寺時代 No.5 マルミヤの釜飯の素で命を繋ぐコバヒロ宅 »

●Good by my town を聴きながら~⑥コラム・地球のどこかで・・・」カテゴリの記事

コメント

出来上がりの時間に、

あ~おなかすいた~

って、きて?

食べちゃうと、消えちゃうんだから?

投稿: Akiyoshi | 2009年3月 8日 (日) 11:46

あれっ、いつの間に~、さっきまで部屋にいなかったはずなのに~!?
って感じの登場だったよね(笑)

投稿: KOBAHIRO | 2009年3月 8日 (日) 11:42

せい君は匂いセンサーがついていて、出来上がりに合わせて来るんだよ?
正義の味方みたいなスタンスでね~

投稿: Akiyoshi | 2009年3月 8日 (日) 00:01

あの頃は、家で皆で少ない金を出し合った食事を食べようとしたらセイイチロウが顔を出していたね。(笑)

投稿: 千野 | 2009年3月 7日 (土) 22:36

千野君と井田君は、よくもめていたけど。

おすぎとピーコみたいにいつも一緒にいたね?

投稿: Akiyoshi | 2009年3月 7日 (土) 15:05

セイイチローは2年間一緒に暮らしたけんちゃんと別れてナオシと同棲を始めたんだ。

投稿: KOBAHIRO | 2009年3月 7日 (土) 14:53

せい君は、どうして千野君の部屋の合い鍵もってたの?

投稿: Akiyoshi | 2009年3月 7日 (土) 14:39

直ちゃんによくカレーとか作り方教えてもらったよ

投稿: 井田 | 2009年3月 7日 (土) 12:29

不思議だったね?

投稿: Akiyoshi | 2009年3月 7日 (土) 10:22

カレーも消えるミステリー!

投稿: KOBAHIRO | 2009年3月 7日 (土) 07:24

井田君は、よくビリージョエルと一緒に高円寺の南口の店に通っていた頃の話だよね!

投稿: Akiyoshi | 2009年3月 7日 (土) 02:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高円寺時代 No.4 ナオシのシチューがなくなっていたんだ!事件。:

« 高円寺時代 No.3 けんちゃんが、裸で歩いて来た日。 | トップページ | 高円寺時代 No.5 マルミヤの釜飯の素で命を繋ぐコバヒロ宅 »